学科・専攻の紹介

グラフィックデザイン学科
エンターテインメントデザイン専攻

2年課程 専門士

感動と喜びをクリエイティブを通して社会に繋げる

映像、グラフィック、コミックなど、現代のコミュニケーションメディアで活躍するクリエーターを育成。喜びや感動を、社会に発信するテクニックを学びます。

教員室ブログ

資料請求はこちら

グラフィックデザイン学科
エンターテインメントデザイン専攻の学べる特色

学べる特色①

分野別総合講義II(エンターテインメント論)

多くの人々を楽しませるエンターテインメント、娯楽、大衆文化をテーマとしたビジュアルデザインを始め、様々なデザインジャンルの展開事例と歴史、代表的なクリエーションを考察し、新しいメディアやデザインフィールドへの拡大、ユニークな着想でのエンターテインメントデザインの可能性を探っていきます。

学べる特色②

分野別総合講義(コピーライティング論)

広告や編集メディアにおけるキャッチフレーズやボディーコピーは、メディアを構成する写真やイラストレーションと共に必要不可欠な要素です。文章づくりの基本とコピーライティングの実際についてメディアを通じて学びます。

学べる特色③

分野別総合実習(モーショングラフィック)

静止画としてのグラフィックデザインから動きや音を加え、PV(プロモーションビデオ)、MV(ミュージックビデオ)CM、映画、Web 等、様々な映像メディア、表現への活用と可能性を前提に、映像の形態をとった視覚表現をショートムービーの制作により実習研究していきます。

カリキュラム

1年
講義 造形基礎講義 I・II/キャリアデザイン I・II
演習 エンターテインメントデザイン演習 I・II・III
実習 造形基礎実習 I・II・III・IV・V・VI・VII・VIII
年次作品制作研究
2年
講義 キャリアデザイン III/分野別総合講義 I・II・III
演習 エンターテインメントデザイン演習 IV・V・VI・VII
実習 分野別総合実習 I・II・III・IV
卒業作品制作研究
1 〜 2 年次選択科目(2 年間で2 科目選択)
講義 キャリア研究 I・II・III・IV・V・VI・VII・VIII

時間割表(サンプル)
mon tue wed thu fri sat
1年次 a.m. 造形基礎実習II キャリアデザインII 造形基礎実習IV 造形基礎実習II 造形基礎実習IV (選択)
キャリア研究I〜IV
p.m. エンターテインメントデザイン演習III 造形基礎講義II 年次作品制作研究 創作研究時間
2年次 a.m. 創作研究時間 分野別総合講義III 分野別総合講義II エンターテインメントデザイン演習IV 分野別総合実習III (選択)
キャリア研究V~VIII
p.m. 分野別総合講義I 分野別総合実習II エンターテインメントデザイン演習IV キャリアデザインIII

卒業後はこんな仕事が待ってます。

イベント企画、イベントディレクション、映画・TV・ネット(You Tube・ニコニコ動画)などの映像制作、Web コンテンツ制作、キャラクターデザイン、スマートフォン・タブレットアプリアイコンデザイン、アバターデザイン、映画宣伝、音楽宣伝、商品パッケージデザイン、テーマパーク施設スタッフ、アミューズメント施設スタッフ etc

就職先

株式会社 ウィック・ビジュアル・ビューロウ、 株式会社 プランジェクト ナカデ、 ドリームエッジ 株式会社、 マツオインターナショナル 株式会社、 有限会社 J-ART、 有限会社 マザー工芸、 株式会社 TEAMS、 株式会社 エストール、 株式会社 ジャパンエージェンシー、 株式会社 トキオン、 株式会社 フラワーコミュニティ放送、 株式会社 プロスト、 株式会社 ベイブリッジ・スタジオ、 株式会社 ラッキーピクチャーズ、 株式会社 本の泉社、 合同会社 Artner、 東洋ビジネス印刷 株式会社、 株式会社 ジョリー・ロジャー、 等

資格

AFT色彩検定、DTPエキスパート、Mac利用技術能力検定、カラーコーディネーター、テクニカルイラストレーション技能士、Adobe Certified Associate 他

資料請求はこちら