創造的職業人を育成します。

専門の技術だけを一方的に伝えるのではなく、
その「専門分野」に挑む姿勢や学び方、考える力、感性までをも伝えたい。

日本デザイン福祉専門学校は
先生と学生が「対話」をしながら
一緒に「興味の芽」を育てていく場所です。

就職のサポートはもちろん、
卒業後も相談に来られる、
いつまでも
あなたにとって大切な場所でありたいと思っています。