将来の仕事

漫画家、マンガ家

漫画家・マンガ家とは 漫画を通して読者に「夢」や「希望」を与える仕事です。
「夢」や「希望」という大げさなモノではなくても、漫画を読んでいる時間が、読者にとって 質の良い暇つぶしになるようにするのが大切なポイントです。

漫画家、マンガ家になるには、こういうことを学びます

自分の身近にあった出来事や、新聞などで知る世の中のリアルな感情や、本・映画・ドラマなどのエンターテインメントで得た「感動」を軸に人間の行動原理や物語の伝え方などを、理論と絵の技術と共に学びます。

この職種のやりがい

読者に喜んでもらえた時がなによりのやりがいです。
自分が考えたキャラクター達が印刷され、本屋に並んでいるのを見ると、とても幸せな気持ちになります。

漫画家、マンガ家の実務とは

キャラクター、ストーリーを考え、編集者と打ち合わせをしながら、アイデアを練ります。
編集者から了承を得たら、作画をします。
アシスタントに指示を出しながら、完成を目指します。

資料請求はこちら