将来の仕事
少女漫画家 になりたい!

  • 少女漫画家は、魅力的な男性キャラクターや共感しやすいヒロインなどを登場させて、読者である女の子のハートをときめかせることが仕事です。
  • 少女漫画家になるには、新人賞や持ち込みが一般的ですが、乙女心さえ理解していれば男性でもなれます。
  • 揺れ動く心理描写を表現するための丁寧な絵柄と、リアルさの追求が求められています。

どんな仕事?

“胸きゅん”ストーリーで読者の心を掴もう!

宣小学生・中学生・高校生などの10代の女の子をメインターゲットにしているのが少女漫画家です。青春ラブストーリーや学園ドラマなど、女の子のハートをときめかせるシチュエーションが盛り沢山。少女漫画ならではの繊細なタッチで、魅力的な男性キャラクターや共感しやすいヒロインを描きます。少年漫画は冒険などをテーマに異世界のワクワク感を演出することがありますが、少女漫画は身近な世界を扱うことが多くなります。それゆえに、少女漫画の読者の中には「この漫画を読んで勇気づけられた」「つらい失恋から立ち直るきっかけをもらった」という経験をする人もいます。つまり、少女漫画家というのは、読者を楽しませることはもちろんですが、勇気や癒しを与えることもできる仕事です。

どうすればなれる?

乙女心さえあれば男性でもなれる

少女漫画家になるには、新人賞などに応募してデビューを狙うか、出版社に持ち込む方法が一般的です。新人賞で上位入賞ができれば、それだけで箔がつくので、場合によっては即デビューも夢ではありません。少女漫画は乙女チックな内容なものが多いので、作家は女性でないと通用しないと思われがちですが、そんなことはありません。男性でも少女漫画家として大活躍している人は大勢います。例えば、現に漫画家の山田也さんは男性ですが、集英社の少女漫画雑誌『マーガレット』『YOU』などで執筆しています。他にも『スケバン刑事』『超少女明日香』シリーズなどを描いている和田慎二さんも男性ですが、少女漫画家として成功しています。男性でも胸キュンストーリーは描けますので、諦めずにチャレンジをしてみてください。

どんな資格・スキルが必要?

繊細な心理描写を表現するための丁寧な絵柄

少女漫画家になるために必要な資格はなく、スキルや才能が評価される業界です。少女漫画は丁寧に描きこまれた絵柄が好まれやすく、基本的なペンテクニックや質感表現、効果、スクリーントーンの技術、グラデーション表現などの技術をしっかりと身に着けることが大事です。それによって、キャラクターの揺れ動く心理描写を、丁寧に描き分けることができます。学園ドラマなどの身近なシチュエーションを使う場合にはリアルさも重要な要素になります。日頃から最近の学校事情や10代の女の子たちの流行や感性に敏感になりましょう。学生に人気の映画や小説を研究するだけでなく、チャンスがあれば実際に学生に聞いてみる手もあります。女の子たちのリアルな悩みや相談事が、作品作りのネタになるかもしれません。

この仕事に向いている人

  • 読者が共感できるストーリーを作りたい人
  • 人に勇気や癒しを与えたえる仕事をしたい人
  • 人の心理描写まで表現したい人

少女漫画家になるために「日本デザイン福祉専門学校」で学ぶ

コマ割り映画技法
マンガやアニメーションで、見る側やプレイヤーに的確に物語を伝え、アキさせない技法が必要でこれを映画ではショットとカメラワークで見せる「視点の切り替えで、ドラマが変化する技法」として良く使われます。

コミックイラスト学科
キャラクターCG II

キャラクターCG I の応用で、テクスチャー(質感)表現による柔らかい、硬い、冷たい、暖かい表現技術を習得し、キャラクターや背景美術等へ応用するための手法を学びます。

イマジネーションデザイン学科
分野別総合実習(空想造形)

「科学は魔法を追いかけた」、荒唐無稽に見えたタイムマシーンも夢見る力と思想そしてアイディアの結合で生み出された姿です。そんな造形マトリックス使って都市や武器、武具、乗り物をデザインする事を学びます。

NDWCの卒業生はこんな活躍をしています!

  • 様々な経験が、漫画を描くあなたの糧になります

    漫画家
    小宮山 優作さん

    詳しく見る

  • 続けなければ夢は叶わないし、継続し続けることも才能

    漫画家 兼 イラストレーター
    はなぶさかえさん

    詳しく見る